MAD et LEN

MAD et LEN(マドエレン)は、南仏の人里離れた山村、サン・ジュリアンにて全てハンドメイドで作られている。
マルセル・プルースト著『失われた時を求めて』の冒頭「mad.len」のエピソードが名前の由来であり、コンセプトとなっている。

シリコン・パラベン・パラフィン・PEG・人工の着色料や香料などの石油成分などは使用せず、まさに失われた時を求めて、花や木・茎などから蒸留抽出した香りを手作業でしみ込ませる昔ながらの製法を用いている。

アイテムは全て限定品であり、香水のブレンドから、パッケージやラベリングまで全て職人の手によっておこなわれている。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

7